感謝

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

新年早々ですが、ご報告をさせて頂きたいと思います。

15年以上、続けてきたBlogですが、ここで一度“筆”を下ろしたいと思います。
欠かさず読んで下さる皆さまのおかげで、、ここまで続けることが出来ました。
心より感謝申し上げます。

29歳の時、はじめてひとりで放浪した沖縄。
Blogへのコメントを頼りに、宿から宿へ、人から人へと、つながりをつくってもらい、ヒッチハイクをして、教会の十字架の下で寝泊まりまでさせて頂きました。

東日本大震災では、NPOの先遣隊として現地に入りました。必要な支援を見極めるとともに、支援を届けようとしている人々のためにと、1日も欠かさず現地の情報を送り続けました。

NPOの支援としては、お寺での共同生活が続くため、大きなバックパックより、観音開き出来るスーツケースが便利だとBlogで書くと、100人以上のボランティアたちがスーツケースを持ってバスから降りてきてくれた事が、今でも忘れられません。

Blogは終わりますが、自分自身の新たな可能性を追い求め、新たにTwitterをはじめたいと考えています。

時代の波から遅れ、化石のようになりつつあるおっさんですが、この福祉のために何か出来ることはないのかと、もう一度考え、原点に戻り、魅力ある福祉の情報を発信する。

うまくいくかいかないかわかりません。
ただ、諦めることなく、福祉と向き合い、自分自身と向き合い、伝えなければならないこと、伝えたいことを届けていきたいと思います。

最後になりますが、全国津々浦々にお邪魔させて頂いたとき、「いつもBlog読んでいますよ」と声をかけてくださった皆さん、
「この前のBlog面白かったですね」と声をかけてくれたスタッフ、
そして、何も言わずに読み続けてくれていた“マニア”の皆さん、
本当にほんとうにありがとうございました。

またTwitterでお会いできれば幸いです。
へのつっぱりはいらんですよ。

長野県某所 断食中
体重−2.5kg

代表 河内崇典
感謝

感謝

今年最後のパーソナルトレーニング。
筋トレ納め。
マラソン部としての活動もなくなり、体重は2kgほど戻った。

来年の3月には部員たちとハーフマラソンに挑戦する予定。
1月から3ヶ月間をかけて体づくりをしていきたい。

本を買いあさっている。
断食中に読み込む予定。
久方ぶりに文房具も購入。と言ってもピンク色の蛍光ペン一本と、付箋をひとつ。
持たない男として、ペン一本でもテンションは上がる。

ひと足先にお休みを頂き断食施設に入る。
断食中に内観を行なう。携帯電話の電源を切り“世間”から離れて自分自身を見つめなおす。

人生をかけて何を成し遂げるのか。

今年も最後までBlogを読んで下さりありがとうございました。
来年も良い年になりますよう心からお祈り申し上げます。

いつでも どこにいても 心はひとつ。
感謝。

代表 河内崇典

メリークリスマス

久遠チョコレート北新地店。
クリスマスプレゼントにと、北新地店だけのオリジナルセットを販売中。

小さな店舗のため、クリスマス当日はテーブルを出して販売するそうな。
YouTube用にと購入した“My”アウトドアテーブルが持っていかれた。

特にこだわりもなく、急いでネット販売で購入した正方形のアウトドアテーブル。
コンパクトに畳むことが出来て持ち運びにも便利だが、一度も畳むことなく出しっぱなしにしてヘビーユーズ。

いつからか、オフィスでひとり寂しくランチする時のお気に入りのテーブルとなっていた。

スノーピークのガビングフレームを付けて、コンビニ袋をセットして簡易なゴミ捨てをつくったり、いくつかのボトルクランパー付けてドリンクを入れたりスマートフォンを入れたり、バスケット型のクランプを付けて、お気に入りの調味料をセッティングしたりと、ソロオフィスキャンプを楽しんでいたのである。

そんなお気に入りのアウトドアテーブルを断腸の思いで北新地店に寄贈。
スタッフと共に活躍することを願う。

久遠チョコレート北新地店は年末28日まで頑張って開けております。
おやすみの日にこっそりと覗いて頂ければ幸いです。

メンテナンス

今年の汚れは今年のうちに。
ある意味、名言。

コロナ禍でしばらく行けていなかった歯のお掃除。代表たるもの歯が命。
歯が痛かったため虫歯を疑っていたが、大丈夫とのこと。只、歯がすり減っており、食いしばりが激しいかもとのこと。がーん。

マウスピースをつくることに。
1週間ほど待って完成。
装着してみたが、こんな異物を付けて寝ることが出来るのかどうかが不安。
慣れるまで苦労しそうである。

今年最後の体のメンテナンスにと鍼治療。
骨盤がズレており、首の痛みが起こるとのこと。ズレを戻してもらい、首の痛みも何処かへ。摩訶不思議。無くてはならない治療方である。

腎臓が弱っているらしく、暴飲暴食を控えなければならない。まあもうすぐ断食に入るのだが。

あっという間に年末。
今から何ができるのか。
最後まで全力で走り抜けたい。

断食

修行の一環として、断食、内観、座禅を行った経験がある。

1週間、いちにち15時間、畳半畳の上に座り屏風で四方を閉ざされ、反省を続ける内観もキツいが、
実は断食がいちばんキツい。

1週間の断食では、2日間ほどの本断食を行う。その以外の日は減食や回復食といって、梅干しと重湯を頂くことが出来る。

本断食中がいちばん苦しい。しっかりと水分補給をするため、尿意をもよおす回数が多くなる。
その度にトイレに向かうが、そのストロークが大変。

エンプティでふっらふらになるのである。

2日目は座位を保つことすら難しくなる。
そして3食のないいちにちは非常に長く感じる。果てしなく何もない時間が続くのである。

今回はその時間を逆手に取って、自分自身の振り返りを行い、組織の未来図を描く。
我々は何を目指し、人生をかけて何を成し遂げるのか。改めて時間をかけて考えぬく。

年の瀬が楽しみである。

カレッジ

土曜日の夜は河内ゼミ。
日曜日の夜はソーシャルカレッジ。
どちらも今年最後。

同じ時間帯にはM−1グランプリと鬼滅の刃が放映される。
そんな中でも参加をしてくれた学生たちに、今年最後の感謝を届けるためにも全身全霊で取り組んだ。

非常事態宣言が発令され、多くの人々が不安を抱えるなか、いつもみらいずを支えてくれている学生たちに“いま”何かしなければと、慣れないなかはじめたオンライン授業。

想いに応えてくれた講師陣、縁の下で支え続けてくれたスタッフ、いつも笑顔で参加してくれた学生たち、ほんとうにありがとうございました。

来年も更なる飛躍を目指して努力。
企画はこれから。
一度、頭の中を停止させて休めてから、やりたいことやらなければならないことを整理する。

年の瀬には山奥にこもり断食をする予定。
自らを追い込み組織の未来図を描く。
どうなることやら。
お楽しみに。

大阪みやげ

久遠チョコレート北新地店のここだけのお話。

久遠代表に大阪土産になるような商品を開発して欲しいと無理を承知で懇願。
忙しいなか男気でこたえてくれた。

チョコレートとコラボレーションが出来る大阪ソウルフードと言えば“岩おこし”。昭和を代表する銘菓。
昭和を代表する大阪ドリンクは“ミックスジュース”。

この2つのお題をもとに、久遠チョコレートらしい商品を開発してくれた。
感謝感激。

さっそく試食させて頂いた。
なんやこれ!うまいやないかい!
見事な完成度に驚きすら覚える。
何より大阪らしくておもしろい。

今日はグランドオープン。
お客さんいっぱい来てくれるといいな。
週末もがんばってあけてます。
こっそりと覗いて頂ければ幸いです。

https://www.instagram.com/p/CI7cbP_D6nG/?igshid=1vm22bueasnug

p.s 土曜日の夜は河内ゼミ。日曜日の夜はソーシャルカレッジ。久遠チョコレートもあけてお待ちしております。Blogはおやすみ。再開は月曜日。それでは良い週末をお過ごし下さい。

チョコレート

久遠チョコレート北新地店が完成。
驚くほどにおしゃれ。

怒涛の1週間。
急ピッチで準備にあたってくれたスタッフたちに感謝。

北新地の入り口“よこ”の小さなお店。
近隣は大きな企業が多く人通りは多い。

退社時刻に合わせてスタッフたちが店頭に立ち、ホットチョコレートドリンクの試飲を配布。多くの人々が立ち止まってくれ、上々のリアクション。

店舗の外は5℃と極寒。スタッフが震えるなか、代表は店舗中でチラシ折りを担当。
元分譲マンションの営業マン。チラシ折りは大の得意である。

明日はグランドオープン当日。
大阪だけの限定商品や限定ドリンクが目白押し。
週末も休まずオープンしておりますので、こそっと覗いて頂ければ幸いです。

師走

12月はバタバタ。
年末年始は事業の動きが止まってしまう。早め早めの準備と行動が吉とでる。

日曜日の夜はソーシャルカレッジ。
FACEtoFUKUSHIとの共同事業。

“介護の魅力発信事業”として、2040年の介護の未来について、講師を招いて学生たちとお勉強。

経営者として“ICT”をどう取り入れていくのか。1月に行われるであろうNPO合宿で、組織の未来図を考えたいと思う。

今週、久遠チョコレート北新地店が念願のグランドオープン。
慣れないことばかりで、作業に追い込まれていると思うが、事業部を超えてスタッフ間で連携をして、当日を無事に迎えて欲しい。

今年もあっという間に終わる。
いま出来ることを、最後までやりきること。
やるかやらないかで来年は変わる。
一人ひとりの行動が重要となってくる。