パッキング

私用があり北海道から富山きときと空港。
レンタカーに乗り込み新潟。
新潟で一泊。レンタカーで富山駅に戻り新幹線に乗り込み金沢。
金沢からサンダーバードに乗り込み大阪駅直行。

久しぶりの大阪。
まだまだ暑い。紅葉なんて先のさき。

贅沢をしてはならないが、疲労困ぱいのためサンダーバードはグリーン車。初。
1号車限定の3列シート。
新幹線ほどの重厚感はないがゆったりとしたシート。
北海道で購入した鮭とばに噛り付きながら爆睡。

もっぱらパッキングが趣味。
お気に入りの機内持ち込み用スーツケースに、5日間分の荷物がコンパクトに収まれば、得られる快感が半端ない。
今回は北海道ということもあり、+ジャンパー&防水シェルetc。

来週は3泊4日沖縄。
こちらはかりゆしウェアとTシャツということでパッキングのやり甲斐はなし。
朝からのジョギングは汗だくなのかな。

ロイヤル

昨日は私用が入り研修の振り返りの会を待たずして午前で中座。

FACEtoFUKUSHIが開催する「FUKUSHI CAMP」に全国各地から参加された皆さま、3日間ご苦労さまでした。
ブラッシュアップされたプランを地域に持ち帰り、スモールステップを踏みながら着実に実行に移せてもらえればと思います。

1人のスタッフを道づれに空港での僅かな時間を堪能。
締めのジンギスカンに、いろいろと飛行機の変更の手配してくれたスタッフへのお土産。

スタッフからの要望は、
新千歳空港に入る雪印パーラーの「スノーロイヤルスペシャル」。
その名のとおり、昭和43年に天皇、皇后両陛下のために特別に作られたアイスクリーム。

乳脂肪分が16%と半端ないらしい。
どれだけ凄いのかは全くわからないが、何よりもそのお値段。
いちばん少なく入っている8個入りを大阪に送ると、それでも5千円弱。
白い恋人も真っ青。

レーベルにお越しの際にはお一つどうぞ。
ハイエナに集られる前に。

合宿

昨日は午前中の視察をしれっと抜け出し、共同代表を道づれにジンギスカン。
この日のために10日間で3キロ絞ったと言っても過言ではない。
ラムにラブラブ。

早朝6時にスタッフを叩き起こしジョギング。
激寒ぶっ。
耳がちぎれそうである。
しかし、空気が澄んでおり心地よく走ることができ最高。

残念ながら30分も経たないうちにリタイア。
体力の限界。

午後からはメンタリングのため北海道医療大学に軟禁。
普段は不真面目であるが、事業計画となると熱が入る。
起業家の性である。
交流会も終わり就寝。
しゃくれのいびきが半端ない。
加齢に伴い顎の筋肉が低下しているとみられる。

若いころはそんなことはなかったとあーだこーだ。
学生の頃から未だ合宿を続けている我がみらいずに乾杯。

部室

けっきょくのところ最高気温は13℃。(最低気温6℃)
アプリが示していた温度はなんだったのか。
まあ、寒いちゃあ寒いのだが。

昨日から盟友のまち当別町。
先駆的な事例を学ぼうと全国から福祉従事者が16名参加。
長崎、新潟、宮城etcと津々浦々。
今回は事業プランをブラッシュアップするためのメンター役。

東京から飛行機に乗り込んだ。
滑走路まで入り離陸の順番を待っていると機内放送。
空調設備に不備があり一度引き返すと。
狭い格安航空機中で待つこと1時間15分。
身動きも出来ず拷問。

メンタリグ、夕食、懇親会と終わりタコ部屋にて就寝。
部室的なくだらない時間が大切。
我がみらいずでも合宿を行いたいと思う。


 

寒暖差

昨日は東京でのお食事会をキャセルして減量に励んだ。
今週からは筋肉量を落とさないよう、たんぱく質中心の生活に変更。
毎日三食玄米生活からの解放。

東京で一泊、北海道に向かう機内。
今日からFACE to FUKUSHIが開催する「FUKUSHI CAMP」。
語呂が悪いような気もするが、簡単に言うと事業計画をブラッシュアップする宿泊型の合宿。

10月の北海道ということもあり天気予報を調べてみた。
最低気温−3℃。最高気温4℃。
雪のマークが記されており、すっかり冬。
パッキング時に冬のジャンパーを仕込んだ。

来週訪問する沖縄の天気予報は、
最低気温25℃。最高気温29℃。
常夏。
北海道との寒暖差が約25℃。

3年ほど前にも北海道から沖縄へ出張というものを経験。
身体の反応が半端ない。
乾燥肌のため全身粉が吹いているにもかかわらず、顔面だけは汗だく。

皆さまくれぐれも寒暖差にはやられぬよう、ご自愛くださいませ。

有言実行

東京へ向かう新幹線。

美味しそうな揚げ物のお弁当を食べるスタッフを横目に、朝から自分で握ったもっちもちの玄米。

結果発表。
毎日三食玄米生活×10日間。
62.5Kgあった体重は59.9Kg。(Blogでの発表のためかなり帳尻合わせをしたが。)
15.5%あった体脂肪率は13.5%。

目標達成。
念願の59Kg台。5年ぶりぐらいになる。

やはり有言は実行する。
持論にはなるが、なんとなく個人で立てた目標は、なんとなく個人の中で消えていく。
目標を誰にも伝えないという事は、既にその目標が叶わないと思っている自分がいるのではなかろうか。

しかし、世の言う「有言実行」は少し重たい。
何が何でも目標を達成しなければならないというプレッシャーがかかる。
河内式はこんな程度。
「実行しようとしていることを誰かに有言してみる」。

先ずは思いを有言してみよう。
自ら有言実行に移さなくとも、共感してくれた人々が“その思い”をサポートしてくれる。
いつの間にか目標へと近づくのである。

心の中にある秘めたるおもい。
大切な誰かに伝えてみてはどうでしょうか。

ジャンキー

ブログジャンキーという言葉があるそうな。

ブログの反響が大きく、発言の内容がどんどんエスカレートしていく様。
気をつけよう。といってもアクセスが少なく反響もあまりないのだが。

生まれつき睡眠力が弱い。
子供の頃から寝付きも悪ければ、基本的に眠りも浅い。

昨日も疲労感たっぷりでばたんきゅうかと思いきや、なかなか眠りにつくことが出来ない。
ようやく眠れたかと思うと90分ほどで目が覚めてしまう。
サプリメントと鍼治療に頼りたい。

訳あって、毎日三食玄米生活の連続記録更新が9日目で途絶えた。
結果の発表は後日。
かなり厳しいプチ断食であった。

何より玄米が不味い。
電子レンジでチンするタイプだからか。
それにしても、赤飯のようにモチモチしており食べにくい。

消化も悪く毎日下痢三昧。
約1週間の試練であったがようやく解放。
少しだけ味のある生活に戻る。
大阪マラソンまでは減量に努めるつもり。
全てが解放される11月が待ち遠しい。

勇退

結婚&15周年記念パーティー無事終了。
全国から応援に駆け付けて下さった皆さまありがとうございました。
裏方に翻弄されており、挨拶もろくに出来ず大変失礼致しました。
みらいず一同、20年に向けて邁進して参りますので、変わらぬ応援よろしくお願い致します。

来月で40歳を迎え、体力の衰えを感じざるを得ないこともあり、二次会やイベントの企画の第一線からは身を引くことを決意。
多くの依頼もあり幸せな15年間でした。
支えて下さった皆さま本当にありがとうございました。
余生はのんびりとスタッフの余興を楽しみ飲みながら楽しみたいと思います。

マイクの音量の問題もあり、昨日は大声でふっらふら。
過酷な減量からの低血糖を抑えるため飴を舐めながら応戦。
おかげさまで体重は1kgマイナス。
走り込みは出来ないが、なんとか体重差でカバー。

次は大阪マラソン完走の応援をよろしくお願い致します。
乞うご期待。

久米島

毎日三食玄米生活8日目。
体重が1.0kg下がり体脂肪が2%下がった。
目標は10日間で59.9kgに突入すること。
あと少し。

昨日は沖縄の久米島からお客さま。
台風の被害も大きく大変だったそうな。
元かばん持ちスタッフの生まれた島。
男旅行で訪れたこともあり、講演で呼んで頂いたこともある島で、沖縄の離島の中でもいちばん愛着がある。

いちばんの観光は真っ白な砂浜だけの島「はての浜」と言いたいところだが、個人的には我が住之江の南港から逃げ込んだ市橋容疑者の「オーハ島」が気になる。

出荷量日本一の車海老も気になるが、久米島のソウルフードは島味噌を使った久米島そば。
絶品。ご賞味あれ。

今日は結婚式当日。
Blogがアップされる頃、はちゃめちゃになっている頃かな。

タネモシカケモチョットアルヨ

疲労困ぱい身体はばっきばき。
昨晩、同じく大阪マラソンに参加するスタッフとLSD(Long Slow Distance)。
簡単に言うと、長い距離をゆっくり走る練習。

当初、1時間程度走ろうということであったが、残すところ10分で、「今日はこのまま10kmを目指しましょう!」とのこと。
愕然とする代表を横目に爽やかな汗をかいている若きスタッフ。

予定より20分超過で無事完走。
案の定、腰と足首を痛めた。
先が思いやられる。

いよいよ明日はふざけすぎるスタッフの結婚式。
全国からお世話になる方々が大阪に駆け付けてくれるとのこと。
ありがとうございます。
サプライズで関西を代表する手品師を用意。
乞うご期待。