防災グッズ

大きな台風が九州を縦断するとわかり、オフィスの防災グッズを改めてチェック。

大阪に台風が直撃した2年前に痛感したのは、電源確保の重要性。
スタッフ数名の自宅が被災をして、数日間の停電に悩まされていた。

災害時、指示を出す立場であり、スマートフォンやパソコンの充電は不可欠である。

スマートフォン用の充電器を見直し、いざと言う時に発電するためのソーラーチャージャー、蓄電しておくためのポータブル電源を購入。

所有した満足感で防災グッズの使い方を学習していなかった。あるある。
それではいけないと思い、事務所で太陽に向けてソーラーパネルを開き、ポータブル電源に接続をして充電を試みてみた。

さっきまで電源が入っていたのだが、試みて以来うんともすんとも言わなくなった。
まさかの故障。大金を叩いてゲットした防災グッズがパーに。オーマイゴッシュ。

蓄電器がないと死活問題のため、また新たなポータブル電源を購入。
半端ない出費。

皆さん、改めて防災グッズをチェックしておきましょう。