採用面接

2021年度採用面接を行っている。
今の状況を踏まえ全てオンライン。
毎年行っている現場実習は中止させ、最終面接もオンラインで行うことを決定。

2次面接は1グループ3人ずつに分け、各グループに割り当てた時間は20分。
自己紹介を含め質問は2つ程度。

学生にとっても試練は続く。
オンライン面接は、その“空間”に和やかな空気が流れない。“つかみにくい”空気感の中で、与えられた僅かな時間を使い、端的に自己アピールをしなければならない。
そして、組織の実態もわからないままに働きたいかどうかを決断しなければならないのである。

面接のたびに、スタッフから応募者とのやり取りを細かく報告を受けていた。それぞれのイメージも掴めているように思う。

最終面接には代表も登場する予定。
最後はみらいずらしく、学生一人ひとりにプレゼンテーションを行ってもらいたい。
お題は、
「みらいずで解決したい社会課題」。

持ち時間は4分。プレゼン形態は自由。
それではよろしくお願いします。