クラウドファンディング

み・らいずの学生たちが中心になって企画・運営をしてくれています。

【緊急支援】ひとり親家庭のサポート 休校中の子どもたちにお弁当を届けます!

皆さまの更なるご支援をよろしくお願い致します。

—-

皆さま、こんにちは。
み・らいず2学生インターンの谷脇と本田です。

み・らいず2はインターンを中心に『宅配弁当プロジェクト』をスタートしました。

本プロジェクトでは、新型コロナウイルスの影響による休校、給食停止でご飯を満足に食べることの出来ていない、一人親家庭、困窮家庭の子どもたちへお弁当を届けています。

栄養のあるボリューム満点の美味しいご飯を食べて欲しい。そして、お弁当を届けることを通して、休校期間中も子どもたちを見守り、安心を届けるという思いで日々ご家庭を訪問しています。

現在、本プロジェクトをスタートして3週間が経過しました。この間、たくさんのご支援をいただいたおかげで、目標金額であった35万円を到達することができました。

しかしながら、地域には、必要にも関わらず、支援が行き届いていないご家庭、子どもたちがまだまだ数多くいます。
そのため、できるだけ多くの支援を届けるため、支援を給食開始見込みの6月中旬まで延長できないかと考えています。

給食が再開されるまで、子どもたちへの食と安心の支援を続けたい。あと3週間、支援へのご協力をいただければ、子どもたちへの宅配を継続、拡大させることができます。

子どもたちがこのコロナ禍を少しでも笑顔で乗り切れるように。ご協力のほど、よろしくお願い致します。