マイウェイ

日曜日の夜はみらいずの学生の研修会に講師として登場。
zoomを使用しての研修は初めての試みだとか。60名以上の学生が参加。ありがとう。

当初依頼されたお題はみらいずの立ち上げ話。
20年以上前のおっさんの話を聞かされてもと思い、“今だから伝えたい学生へのメッセージ”という勝手なお題でトーク。

モニターにパワーポイントを映し出し、プロジェクターでzoomを壁に投影して、非常勤講師スタイルでみらいず学生たちに話しかけた。

16時からスタンバイ。カメラ写りや音声チェックを繰り返し、ドタバタと悪戦苦闘。
準備が完了しただけで達成感を得られる。
オンライン授業あるあるである。

学生たちに伝えたかったことは、群れず、変化に柔軟に、自分自身を常に向上させていくと言うこと。
大切なことは“心”を動かし続けるということ。

代表の頭の中ではこんな曲が流れていた。

歌:布施明
作詞:THIBAUT GILLES
作曲:FRANCOIS CLAUDE
今 船出が近づく この時に
ふとたたずみ 私は振りかえる
遠く旅して 歩いた若い日を
すべて心の 決めたままに

愛と涙と ほほえみにあふれ
今 思えば 楽しい想い出よ
君につげよう まよわずに行くことを
君の心の決めたままに

私には愛する 歌があるから
信じたこの道を 私は行くだけ
すべては心の 決めたままに

愛と涙と ほほえみにあふれ
今 思えば 楽しい想い出よ
君につげよう まよわずに行くことを
君の心の決めたままに

私には愛する 歌があるから
信じたこの道を 私は行くだけ
すべては心の 決めたままに