スイッチ

こんなお題が届いていた。
「今の俺だからわかる家庭学習法」。ペンネーム“おば馬鹿”さん。

高校生の時は仮進級になりながらも無事に卒業。
予備校でもいちばん下のクラスから這い上がり、そのクラスでは10年ぶりとなる“産近甲龍”の近畿大学に合格した奇跡の男。

生まれて初めての講演は、みらいずの代表としてではなく、伝説の予備校生として、翌年のいちばん下のクラスの浪人生達にお話。

そんな一年足らずで偏差値を20アップさせた俺が御教えいたしましょう。

“好きな女の子の前でええかっこしたい”という、勉強をするためのモチベーションをつくること。
これだけで偏差値10アップは間違いなし。

男なんて女の子にモテたいというだけがやる気スイッチ。
将来を想像して勉強をするなんて無理難題。
モテる姿をイメージするのは超簡単。

先ずは“最高”のイメージを一緒につくってあげてみてはどうでしょうか。