動画配信

第2弾、第3段とYouTubeの撮影が続いている。
最初はとても緊張。何を話そうか、うまく話さなければ、おもしろく伝えたいetc。

30分間どんなに張り切ってお喋りしても、5分程に編集される。
会話を途切らせまいと一所懸命に間を繋いでも、バッサリとカット。

なんとなくだがやり方がわかってきたぞ。
スタッフといつものように楽しく会話をするというよりは、端的に伝えたいことだけを限りなく短く話す。

ADスタッフからは“汚い”言葉は使わないよう指摘を受けている。いろいろと難しく大変だ。

そんなこんなで、間を繋ぐ必要がなくなり、短かさを意識した話が終わると、椅子に深く腰掛けて休憩。そして何事もなかったかのように、先ほどの会話を意識して、また新たな話を始める。それの繰り返し。

ようやく第1段が完成したそうな。
小っ恥ずかしいが、伝えなければはじまらない。是非とも皆さまもどうぞ。
こんな話が聞きたい、こんな企画を見てみたいなどありましたらコチラまで。
よろしくお願い致します。

「み・らいずって、どんな団体?」詳しくはこちらをご確認ください
チャンネルで取り上げてほしいテーマや質問はこちらから