九州

土曜日は熊本県知的障がい者施設協会 施設長連絡会さんに呼んで頂き講演。(と言っても、担当させて頂いた時間は30分程度)
与えられたお題は「社会福祉サービスのプログラム評価」〜災害に強い事業所づくり、人材育成につなげる〜。

交流会にも参加させて頂き、一泊をして帰りは福岡空港から。
フライトまでの時間を有意義に使おうと、今までに行ったことがなかった呼子市へ。
呼子といえばイカ漁。
贅沢にも呼子の“動いている”烏賊の活き造りを頂いてきた。

九州にはまだまだ美味しいものがいっぱい。
お仕事を頑張って、少しずつ制覇していかなければ。
熊本の皆さまありがとうございました。月末もよろしくお願い致します。

今日で小言は終了。
明日からはスタッフからの質問に答えていく。つもり。

リーダーの基本

1.掃除、挨拶、身だしなみ
仕事とは人に会うこと
リーダーたるもの
相手に不快を与えず清潔に

2.長いものに巻かれない
人と比べたり
みんなと一緒のことをしたりしなくてもいい
「あたりまえ」を疑ってみる
チャンスは与えられるものではなく
自分で掴むもの

3.信念を持つ
考えに自信を持つ
自信を持つために努力を続ける
現場の小さな“声”に耳を傾ける

4.アホになる
想像力、創造力を大切に
失敗を恐れず先ずはやってみる
やらないまま楽をするより
やってみて苦労を分かち合う仲間と酒を飲む人生
追い込まれてからが本番

5.裏切らない
「最後の一人になってもやりとげる」という自覚。「絶対にあきらめない」という気持ちを持つことで
スタッフはリーダーを信頼し
安心して働くことができる