支援者研修会のお知らせ

淀川の花火がドンドンと音を立てながら打ち上げられていた。
我がワンルームからはビルに反射した花火の光が微かに見える程度。
途中からは騒音にしか思わない、心の狭い人間である。

スタッフからのLINE。
カワウチBlogを使い広報を手伝って欲しいとのこと。
人気がなく効果が期待できないため断ろうとしたが、
「人気あると思います!」と煽てられたので、調子に乗っちゃって。

ここから。
↓↓↓
支援者研修会では、スペースなる代表取締役の梶原厚子さんをお招きして、
看護師の視点から見た、医療・福祉・教育の多職種連携についてお話していただきます。

看護師の方はぜひ聞いていただきたい内容です。
福祉関係、教育関係など関わっている方、ご興味のあるかたは是非ご参加ください。

支援者研修会
【日時】9月15日(日)14時~17時
【場所】関西大学梅田キャンパス KANDAI MeRISE(阪急「梅田駅」茶屋町側から徒歩 5分)
【テーマ】看護師の視点から見る医療的ケアが必要なお子さまへ 医療・福祉・教育の多職種連携~地域での暮らしを支えるために~
【講師】株式会社スペースなる 代表取締役 梶原厚子氏
【定員】100名
【参加費】無料

お申し込みはこちらから

NPO法人み・らいずが主催する研修会です。興味のある方は奮ってご参加下さいませ。

p.s お盆休みを頂きます。Blogの再開は20日の火曜日。良いお盆をお過ごし下さい。それではグッドラック。