スタッフと会議。
事業で起こっている課題に対して、どうすれば解決できるのかブレーンストーミング。
あらゆる人の立場の視点に立ち、その人になりきって演技までしてみる。意外と解決策が見えてくる。
おススメ。お試しあれ。

半年間ほど行けていなかった歯医者に行くことに。
子供の頃に歯をきちんと磨いていなかったため、銀歯の詰め物が多く。それらが劣化してきているので、セラミックにチェンジ。

右半分の歯の治療が終わったところで、担当の先生から噛み合わせが悪いということを伝えられた。
自分自身では噛み合わせや、歯並びをあまり気にしたこともなかったが、言われるがまま、結構な費用を支払い、先に矯正治療をすることに。

そこから仕事が忙しくなり、気持ちも切れ、半年間ほど歯医者通いを休眠。
そして昨日は久しぶりの歯医者。
デンタルチェアに座り、半年間の休眠の言い訳を考えながら、担当の先生を待った。

待つこと数分。担当の先生ではなく、別の女性の先生が現れた。
担当してくれていた先生が、この半年の間に辞められたとのこと。
そして質問責め。どうして矯正をすることになったのかという経緯を聞かれた。

自分から治療をお願いした訳ではなく、担当の先生から矯正することを強く勧められたという事実を伝えた。
結果。平謝りされ、矯正する必要性がないことを伝えられ、結構な費用は返金されることに。

こわっ。“やるやる詐欺”にひっかかっていたということか。
歯のことなんて自分ではなんもわかんないもんねえ。こわい。こわい。
歯のお掃除はしてますか?歯を大切にしましょう。
代表たるもの歯が命です。