未来のみらいず

夏休み。
スタッフの子どもたちが我が家にお泊り。
ワンルームにキャンプ用のマットを敷いて、寝袋のインナー用のシュラフをかけて就寝。
お家キャンプが最高。

メインは外食でもなく、夜のゲーム大会でもなく、いつもより夜更かしをすることである。明日も休みなのだから。
夏休みの醍醐味である。

子どもたちが楽しみにして、我が家に泊まりに来てくれることは、ほんとうに幸せである。
みらいずの代表として事業の責任を果たしながらも、みらいずを取り巻く“その”家族も含め、大切にしていきたいと常日頃から思っている。

スタッフの子どものひとりが、この夏休みに大学主催の「高校生起業家育成講座」を受講。
SDGsを学び、どうすればイノベーションを生み出すことが出来るのかを考えるのだとか。未来は安泰である。

ひとりの子どもは誕生日プレゼントにと、キン肉マンの漫画を50巻まで購入してもらったのだとか。

友情パワーと火事場のクソ力を学び、心に愛がなければスーパーヒーローにはなれないということを肝に銘じて、一歩いっぽ成長していって欲しい。

いつか背中を見せれるよう、しっかりとイノベイティブな背中に鍛え上げておきたいと思う。
言葉の意味はよくわからないが、とにかく凄い自信だあ。