つめ切り

新幹線で大阪に戻り、その足で大阪の相方と打ち合わせ。
コレクティブインパクトを生み出すために、と取り組んだ事業も3年目。
4年目からの事業展開について語り、互いの役割を確認。

新潟に行ったときの話。
燕三条市に立ち寄った。
我が家の銅製のタンブラーと、おろし金はメイドイン燕三条である。

世界のSUWADAと言われる諏訪田製作所の工場を見学。
お目当は“つめ切り”。
職人の技術の高さに一目惚れ。

躊躇なく購入。
1万円超え。
高いと思うか思わないかはあなた次第。
実際に高額だと感じたが、2年も前から狙っていたものなので、男らしく即決。

大切なモノに囲まれた豊かな人生を過ごしたいと思う。
ちなみに最近は深爪である。