チャンピオン

朝9時のフライト。
夜も遅かったためフラフラ。
午後からは大学の授業。
助手や、3年目のスタッフのスピーチが安定しており、安心して授業を拝見。

夜はよく食べる会を開催。
誰がいちばん回転ずしを食べるのか。
ルールは簡単。一皿2貫入ったお寿司を一皿とカウントする。時間は無制限。汁物やデザートも食べてはいいが、一皿とはカウントしない。

結果。
6人で約130皿。代表は5皿。約250貫ほどのお寿司を平らげた。代表はシャリプチをしてポテトフライと海老の天ぷらを堪能。
チャンピオンは大方の予想を裏切り若松周平。31皿62貫。
我こそはと言う挑戦者を求む。

テーブルはお皿が積み上がり異様な光景。
まわりのファミリーからも注目の的。
最後は10分以上ビッくらポンのゲームがまわり続けるといった始末。
アタリは6回。もちろんまわりの子どもたちにプレゼント。

次は頑張ったご褒美にホテルブッフェかな。