緑チーム

4時間59分59秒を目指して、結果は5時間32分46秒。

5時間30分を目指して走った1回目とはワケが違う。
前半で無理をした結果、後半はボロボロ。
膝が抜けそうになり、かばって足首を痛め、何度も歩き、スタッフの背中を追いかけるので必死。

何度も諦めそうになり、スタッフの背中が小さくなっていった時もあったが、沿道からのみらいず応援部隊の前では“見栄”を張らなければと、平然を装った。
結果、スタートから共にしたスタッフたちと一緒にゴールすることが出来た。
支えてくれたメンバーたちに感謝。

チャリティーランナーの皆さま、ありがとうございました。
沿道で応援してくれたみらいずチーム、早くから場所取りも含め、ありがとう。
おにぎりを作り手渡ししてくれた就労メンバー、ありがとうございました。
快く参戦・協力してくれたNPOの仲間、本当にありがとう。
ペースメーカーとして引っ張ってくれたスタッフたち、ありがとう。
ランナーズアイで応援してくれたいたマニアックなBlogファンの皆さん、いつもありがとうございます。

ここからは現場のチームと力を合わせ、子どもたちの支援をしっかりと行なっていけるよう、みらいず一丸となって取り組んで参りたいと思います。

もちろん、我々だけで取り組むのではなく、横の連携をしっかりと築き、大阪一丸、関西が一丸となって、課題を解決していきたいと思います。
これからも変わらぬ応援を宜しくお願い致します。

膝に激痛が残るため、今日は鍼治療に行ってきます。