京都観光

いつもの月曜日。
いつもなら阪急梅田駅に向かい阪急夙川駅。
朝晩涼しくなってきたので、ルーティンを変更。
JR大阪駅からJRさくら夙川駅へ。

JR大阪駅に向かいトコトコと歩いていると、携帯電話を持っていないことに気づいた。
オーマイゴッシュ。時すでに遅し。
iPadでBlogを書いている。

週末はお休みを頂き、妻の両親を招いて京都観光。
8月柄に夕方のニュースで見つけ、速攻で予約をした“レストランバス”。
2階建てのオープントップのバスに乗り込み、京都の観光名所を巡り、京懐石ディナーに舌鼓を打つプラン。

京都タワーや東寺や西本願寺、平安神宮や八坂神社をまわり清水寺で降りて30分間散策。
レストランバスは意外にも日本人観光客ばかり。夜の清水寺は外国人観光客がほとんど。
ライトアップされた八坂の塔は、普段では見ることのない風情あるものであった。

レストランバスは飲み放題付き。
京料理の八寸にはあまり興味はないが、天井がオープンにされたバスにテンションが上がってしまいアルコールが進む。
テーブルには思考を凝らしたカップホルダー装備されており、ドリンクが溢れそうになるストレスはない。

進行方向に背中を向けて座る場合と、2階建てバスの2階はとても揺れるということには気をつけなければならない。
思っている以上に酔いがまわりますので。
お試しあれ。