防災グッズ

災害が続くため、自分の持ち物を見直してみた。
今回の台風では、スタッフも停電を経験しており、改めて電気の必要性を感じた。

冷蔵庫には何も入っていないタイプだが、玄米生活を続けているため、パック米を多く備蓄している。
非常時はそのまま食べることも出来るが、カセットコンロがあれば湯煎することも出来る。

我が家では外でも利用できるイワタニのカセットフーマーベラスというものを使用している。
日常使いしている多くのアウトドアグッズは、非常時にも役立つ。

職員にはみらいずグッズとしてLEDライトのキーホルダーを配布してある。
ペットボトルに取り付けるソーラーライトは、ペットボトル内の水を照らし光の反射で明るくなる。
懐中電灯とは違い部屋を明るくするアイテムである。

更に電源を確保するために、スマートフォンより薄いソーラーペーパー充電器を購入。
晴れの日であれば、2時間で携帯電話をフル充電することが可能だとか。

また思いついたら、便利なアウトドアグッズを共有していく。