BCP

毎朝旅館気分。
朝から湯豆腐。
目の前で鍋がグツグツと煮えており、ハフハフと食べるお豆腐がたまらない。
次回は朝しゃぶを堪能したい。

エビスのスタッフの実家が生野区で酒屋さんと居酒屋を営んでいる。一昨日、エビス男子陣を引きつれ寄らせて頂いてきた。
熱々のおでんや手作りのフードが300円以下で、昭和レトロな雰囲気が漂う居心地いいお店であった。

近くの高校の居場所支援に入っているスタッフを連れて、また行こうかな。

昨日は部長会議。
オフィスのある高槻市で起こった大阪府北部地震を振り返り、組織の責務としてBCPを作成していく。

当日のLINEなどを見返し、時系列で各自の行動を追ってみた。
利用者やスタッフへの安否確認、行政への委託事業の運営確認などはスムーズに行われていた。

課題として、事業が多岐にわたるため、事業部を越えての“広域な”連携が必要。
電車や交通網が麻痺した時に、自分はどのオフィスに行き、どの事業のフォローに入れるのか。
担当している委託事業が実施されないからといって休んでいる暇はない。
困っているであろう利用者に自らリーチしていかなければならない。

各事業部には、その場での瞬時の判断が求められている。
もう一度、各自の行動を振り返り、事業部として出来ることを見直して欲しいと思う。

早朝6時45分。もうすぐ伊丹空港に到着。
今日から一泊で愛媛県に入る。