レスパイト

高槻オフィスのスタッフ配置を強化。
ガイドヘルパー派遣の利用者や、ラーンメイトを利用している子どもたち中心に連絡。

困りごとの中心はライフラインの復旧に目処が立っていないこと。
ガス・水道が使えないため、自宅でお風呂に入れない。
水道水が濁っているため、給水場に行かなければならない。
学校給食が再開されないため、午前のみの登校になっているとのこと。

今週の土曜日・日曜日、高槻オフィスを開放。
利用者や子どもたちには、オフィスで楽しく過ごしてもらう。
ご家族には、家の片付けや生活用品などの買い物などに行ってもらう。
片付けに手が足りないようであれば、スタッフや学生ボランティアを派遣する。
ガイドヘルパー派遣の利用希望にも、できる限り対応する。

様々な方々からのご支援もあり、物資も整いつつある。
災害派遣チームを強化して、被災地域の様々な福祉ニーズを聴き取り、支援につなげていきたい。

聴き取りの報告を、随時ホームページに上げていく予定。以下でご確認ください。
http://me-rise.com