IQOS

3代目アイコス。
愛煙家である。
夜、自宅に戻り時間があればアイコスの清掃に励んでいる。

加熱ブレードに煙草の屑が焦げてこびり付いているのが気になって仕方ない。
アイコス専用の綿棒が売られているが(綿棒の先がアルコールで湿っており、柔らかくて細い)、意外と値段が高くて毎日は使えない。

ついつい普通の綿棒や爪楊枝で“カリカリ”とやってしまう。
焦げた屑がいっぱい取れるのが快感でたまらない。
意地になってやり過ぎてしまう。
悪い癖。

またブレードが折れてしまった。
今期2回目。
1時間ほど落ち込んだが、消耗品だと割りきりコンビニに走った。
7980円。
コンビニで払う様な値段ではなく、やはり落ち込んだ。

アイコス派のスタッフに掃除をどのように行っているのか尋ねてみた。
「アイコスのキットを購入した時に付いている、IQOSクリーナーブラシを使えば簡単に綺麗に出来ますよ。」と。
なんじゃい!知らんかったわそんなもんあんの。

やってみた。
めっちゃ綺麗に屑が取れるやん。
ただ快感感がこない。
ああ、早くカリカリしたい。