ぼちぼち

昨日は勉強会に参加。
福祉制度や委託事業の中で、必要な支援が届かないのであれば、自らが問題を提起し、然るべき人々と議論を繰り返し、必要な支援をつくり、届けていかなければならないことを痛感した。

誰かが作った現状のサービスに満足するのではなく、ニーズを見つめ、自分たちが出来る限界を超え最善を尽くさなければならない。
我々が出来るのは日々の努力である。

昨日のBlog。
火曜日は早くに帰宅すると言ってみたが、以前から仕事の予定が入っており断念。
仕事終わりにスタッフと食事に行きたかったが、なんとか我慢。
デトックスなチューズデー。

早朝6時に目覚ましを合わせジョギングの準備。
しかし、なかなか起きられない。
1日のリズムに急な負荷のかかる“ジブンルール”は難しいのである。
なんとか体を起こし準備を開始。

寝間着姿のまま、窓を開けると外は雨。
心の中で小さくガッツポーズ。
誰も得をしないのだが。
何度も言う。
ジブンルールはぼちぼちと。