ジブンルール

トレーニングの格好をして、朝8時30分から大阪マラソン会議。
はりきっている訳ではない。
ただ、トレーニングジムに行く前に会議の予定が入ったからである。

早朝の会議も悪くはない。
サラリーマンよりも早くに出勤をして、丁寧に掃除を済ませ、朝からフル回転で頭をまわす。
心地よく、清々しい1日のはじまりになる。

大変なのは、前日の夜の食事会の調整である。
アルコール量が増えてしまうと、早朝に頭はまわらない。
寝起きも悪く、清々しさを感じることは全く出来ない。

ジブンルールの適用。
どのように働くリズムを築くのか。
1日のリズム。1週間のリズム。1カ月のリズム。1年のリズム。
自分勝手にならず、まわりにも気を遣いながら。

そろそろジョギングも開始しなければならない。
水曜日は朝から経営本部会議があり、午後からは大学の授業。
火曜日の夜はデトックスな日と捉え、早くに帰宅する。
寝るまでにレジュメに目を通し、
次の日、朝からジョギングをして会議を迎える心の準備をする。

まあ、あまり無理なジブンルールは長続きしないのだが。
ぼちぼちと。